「ほっ」と。キャンペーン

チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日の庭仕事


f0109337_20551692.jpg


今日は昨日からの雨も上がり、
気温15度と春の暖かさでした。
バラの枝についたカイガラムシをハブラシでこそぎ、
元肥(バイオゴールド)を撒き、
石灰硫黄合剤をハケで塗りました。
石灰硫黄合剤は有効期限を4年も過ぎていたので効果の程は・・・。

他の木々の根元にも寒肥(チッソ分0のもの)を撒きましたが
途中で足りなくなったので続きはまた今度。
補足:寒肥は窒素分も必要のようです。チッソ分0を撒いた場合は有機肥料もプラスした方が良いようです。
買い足した肥料は「寒肥」と書いたものにしました。

f0109337_20553591.jpg


今年 鉢植えを地植えにしたので

鉢がこんなに。

いつか また その気になったらと

とっておきます。




f0109337_20554971.jpg


ミニ菜園の大根を収穫。

結構 美味しいです。



         ****** ここからは記録的事項です*****
f0109337_20561171.jpg


沢山の収穫を期待して 地植えにしました。
地植えにすると大きく育つのですよね~?ここなら大きくなっても良いよ~。
もう2つは植える所がないので まだ鉢です。

f0109337_2056521.jpg


矮性(高くならない)りんご「フジ」です。

植えて3年、まだ花が咲きません。

本を読んでも 剪定の仕方が良くわからないのです。
ご近所の農家さんのイチジクの木がこのように
枝を広げていたので真似してみました。



f0109337_20574022.jpg


こちらは「アルプス乙女」

去年はたったの1個しか生りませんでした。

エスパリエ仕立てにしてるつもりですが

なんか違う???うまく行きません。
f0109337_2112742.jpg


フォーカルポイントのベンチが・・・ とうとう腐って倒れました。

f0109337_2113923.jpg


ジャストサイズのアイアンベンチをネットで見つけました!
とても可愛いの!!
後ろに〇〇〇〇〇の花をチラつかせたらきっと素敵。
でも 金欠病で 今は買えません。
今年の春に間に合うように 節約して金欠病を乗り越えます!


f0109337_2115139.jpg
アイアンガゼボのテントが雨風でとうとう裂けてしまいました。
汚れもひどくなっていたので廃棄。
四隅のつる植物がちょうど伸びて来たので天井の柱に絡んでくれると思うのです。
日よけの布も必要なので ちょっと考えている所です。
つる植物は
クレマチス(ハンショウヅル)、
バラ(つるジュリア)、
斑入り葉スイカズラ、ナツユキカズラ

ブルーのビニールシートは塗装済みの木材を覆っています。
明日、また一仕事してもらいます♪
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-23 21:44 |

野菜達

極寒の冬に青々している野菜達

f0109337_18482487.jpg

母のブロッコリーと大根。 大根は結構良い出来のようです。
f0109337_1848343.jpg

ブロッコリーの食べられる所はまだ小さい。大きくなるのかな?
f0109337_18484379.jpg

ハーブコーナー。タライやシャベルなど置いてあるのは猫さん予防。
f0109337_18485471.jpg

ルッコラが美味しそうです。

明日の日曜日は晴れの予報が雨に変わっていました。
主人には救いの雨・・。
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-17 19:57 |

小屋 その後


f0109337_22244374.jpg

完成にはまだまだなんですけど、一応形がつきました。
屋根のへりの木は仮止めしてあるので はずして色を塗ります。

f0109337_22245657.jpg

ガラス窓の前に鳥の餌台を付けました。鳥さん来てくれるかな。

そして そろそろ小屋の正体を明かしましょう(笑)






f0109337_22473519.jpg

はい! 自転車小屋です。


f0109337_22564871.jpg

自転車が出払った時はテーブルと椅子をおいて休憩所 にも出来るし(笑)


f0109337_2326995.jpg

ドアは外からの目隠しになるの。

f0109337_22572555.jpg
f0109337_2301256.jpg

ミモザの枝が素敵なのでふさぐのをためらってます。
(雨が吹き込むかもですが・・・保留事項です)
f0109337_2303589.jpg


雨どいを付けて雨水タンクに溜めたいのですが タンクのお値段高い上におしゃれ度がイマイチ。
右端の小屋と電柱の間からバラの花が顔を出したら可愛いかなと、スタンダードのバラを吟味中。(ツルバラは手入れが大変なので)
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-15 00:05 | DIY

バラの誘引

こちらの物置小屋にはつるバラのサマースノーを絡めてあるのですが
昨年イマイチだったのだと思います。
なぜって写真が残っていないから・・・。でも今年は良い感じですよ。
シュートがたくさん出ていますので。でもどうやって誘引したら良いのかな~??
なんとなく枝の方向にしたがって寝かせてみました。

茂っている葉はアブチロン「チロリアンランプ」
生育力旺盛。赤く下がる花も可愛かったです。半分に剪定しました。
今年は冬越しも大丈夫な気がします。
f0109337_21202068.jpg


こちら↓のアーチに絡まるのはスイカズラ(右)と つるバラセリーヌフォレスティエ
昨年はアーチの外側にむりやりS字にまげて留めました。
が、「ガーデンカフェ・グリーンローズ」さんで教えてもらった通り、
枝の流れに沿って、アーチを囲むように誘引してみました。

スイカズラも枝を切り詰めました。

f0109337_21203763.jpg
f0109337_21204631.jpg


今週はこれにて庭仕事はお休みで~す。
更新は また来週・・かな?
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-06 23:11 |
とうとう正月休み最終日もコキ使ってしまった・・・。
2人とも体中が痛い。
だけどここまで来たらもう少し進めてしまいたい気持ちは同じかも。
本当は半日の約束だったのに 気がついたらまた夕暮れ。

f0109337_22161247.jpg
f0109337_22171732.jpg


可愛い!!!

上の写真の窓はガラス(家で眠っていた額縁の)。
下の写真の窓はアクリル板。
危ないのでとりあえずマスキングテープを貼ってます。

まだ当分正体は明かせません(*^.^*)
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-04 22:28 | DIY

今日の庭仕事


初売りも目にとめず庭仕事のお正月。
暖かいうちにやるべき事をやらなくちゃ。

昨年の夏、水遣りが苦痛だったので なるべく鉢植えを減らすべく。
f0109337_22584532.jpg


バラ2種を門の前の花壇に。
別の花壇にコボレ種から芽が出ていたオルレイヤも植えました。
f0109337_22585513.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-03 23:50 |
***************************************************

今年もマイペースですが ガーデニング、
ブログを楽しんで行きたいと思います。
どうぞ よろしくお願い致します。

***************************************************



31日はおせち料理も作らずに庭仕事。
f0109337_2211853.jpg


バラやクレマチスなどの鉢植えを地に植え替えました。
剪定と誘引も少し。

建築物の所に植えてあった植栽も他の場所に植え替えました。

f0109337_2245185.jpg


その間 一人で大工仕事。
屋根の桟を切ってはめて、屋根をふき・・・高所恐怖症ではないようです。
f0109337_2281131.jpg

ねじを打つのにバッテリー3回変えました。根気強い人です!
f0109337_22122438.jpg

待ちに待った壁貼りは私も参加。もう真っ暗です。
休みの後半は主人の好きなように過ごさせてあげたいですものね・・
続きはいつになるかな。
O型夫婦なので(?) 図面はありません。
構想段階では違う形でした。ホームセンター(ジョイフル本田)へ木材を調達に行きましたら
この金具でサンプルの骨組みが作ってあり
「これ良いな~ 可愛いな~」と私が言って 変更になりました。
金具だけ買って帰り、必要な木材を検討しなおし
次の休みに買出しに行きました。
木材はうちの車では乗せきれないし、トラックの貸し出しでは遠くて無理なので
配達してもらいました。

屋根材は非常に迷った所です。
最初は物置小屋に使われているアスファルトシングルを使う予定でした。
実物を手に取ってみるとかなりな重さでした。これを貼るには桟にコンパネを貼って
雨漏り防止のルーフィングを貼った上に乗せなくてはなりません。

トタンも色を塗れば可愛いかな と思ったり、板張りにしようかな・・とか(これも重い)
私の考えは2転3転、その度に主人は私の考えを形にしようと頭をひねってくれました。
そしてこの屋根材が目に留まった時は 最初からこれを見ていればこんなに悩まなかったのに。
軽いし、色もわざとムラになっていてアンティーク感が出ます。
(茶色に見えますが赤系です。他に茶色、緑色、テラコッタ色がありました。)

長年連れ添っているせいか おおざっぱな話をするだけでいつもイメージ通りに作ってくれるのは主人です。
ご覧になっている皆さんも主人の仕事を讃えてくださる事でしょう。

ところでこの家風なものはいったいなんでしょうね~。

完成はまだまだ先になるかと思います。
[PR]
by vent_de_vert | 2009-01-01 23:12 | DIY