チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バラの植え替え

f0109337_13515684.jpg

グレイパールの鉢が真っ二つに割れてしまったので植え替えました。
これは一見テラコッタに見えますが プラスチック(?)の鉢です!


f0109337_13521030.jpg
右のラガーフェルドとブラックバカラは枝が太くなったので一回り大きな鉢に植え替えました。
虫の幼虫が8匹も出て来たので 植え替えて良かった。
左側3種は剪定後、まっすぐになるよう植え替えました。
真ん中のバエリガタボローニアは細い枝が1本だけなので心配です。
継ぎ目から原種がしばしば芽を出すのでその度カットしています。

後は根元にバークチップを敷かなくちゃ。

テラコッタの鉢はとても素敵ですが、今年の霜でかなりひび割れたり欠け落ちたりしています・・。


f0109337_13523149.jpg
先日UPした傘咲きルピナス、調べたらかなり大きく茂るようで、一鉢に3株は無理かなと思い、
2株を地に植え替えました。


f0109337_13525399.jpg
ルピナスは移植を嫌うので本当はもっと早く植え替えるべきなので 心配ではありますが。
植え替えた当日は日差しが強かったので直射日光を避ける為に昔買った虫除けフードをかけてみました(笑) 
テーブルのお菓子などを虫から守る為のもの???


f0109337_13531329.jpg



友達から不要になった家具を譲り受けました。
外に置くにはもったいないけれど・・ 多肉植物を置いたらかわいいかな。


f0109337_13532599.jpg

トラックを借りて取りに行きました~。
新品は高くて買えないシロモノ。しかも新品じゃ無い所に価値があり!

f0109337_13534193.jpg

外国からお客様が見えたので 何年ぶりかでお雛様を飾りました。
[PR]
by vent_de_vert | 2008-02-26 14:26 |

春の香り

みなさんにご心配おかけしてます。
今日耳鼻科へ行ったら、耳の異常ではなく自律神経の乱れだそうです(汗)。
肩こりから来る場合もあるという事なので
生活の乱れを整え、肩こりのアロマトリートメントやお風呂にゆっくりつかって
リラックスに勤めたいと思いま~す。(*^.^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アリッサムの香りは懐かしい春の香りです。
葉ボタンも背伸びしてきました。
f0109337_13123225.jpg

ヒヤシンスも良い香り~
f0109337_1313149.jpg

f0109337_13133783.jpg
早咲きのスイセンも香ります。


f0109337_13145720.jpg
傘咲きルピナスも元気です。


f0109337_13155122.jpg

ひっそりとした庭も好きです。春になったら緑でいっぱい。ワクワク。
f0109337_1316127.jpg

ポタジェのリーフは美味しそう~
(ローズマリー、レタス、水菜、ミニダイコン)
[PR]
by vent_de_vert | 2008-02-19 13:30 |

すみませ~ん

さぼり癖はつくもので、長くほったらかしておくとだんだん
見てみぬ振りが出来るようになっちゃうものです。いかんいかん。

先週からずっとほぼ毎日予定があり外出していました。
10日に外出した時、ちょっとくらくら目がまわるな~ なんて思っていて、
11日にやっとバラの石灰硫黄合剤を塗り塗りしていた所、
ツルバラの上の方を向いたとたん くるくる目がまわる~。
揺れる船に乗ったような感じ。
そんなんで 石灰硫黄合剤の塗り作業はすごく適当に終わらせ 良しとしました。

12日にかかりつけの病院の内科に行きましたら
「内耳の異常」との診断。
「最近ストレスとか過労とかありますか?季節の変わり目に起き易いです」
毎日お出かけしてるけど、ストレスに感じるような事はなく むしろ今年は
ポジティブです。

処方された薬を飲んでいますが いまだ くるくるは続きます。

看護師の友達が「耳鼻科で見てもらった方が良い」と言うので、来週行くことにします。
「季節の変わり目」って言う事は もうすぐ春なんだな~~。



テーブルウェアフェスティバルで見つけたかわいい陶器の器達

f0109337_22580100.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2008-02-15 22:58 | その他
毎年2月は東京ドームのこのイベントを楽しみにしています。
真似出来ないけど 「素敵!」と思う気持ちが大切です(;^_^A

f0109337_2030558.jpg

フラワーアティストのローラン・ボーニッシュさんのテーブルセッティング ↑ ↓
f0109337_2031876.jpg

女優 黒柳徹子さんのテーブルセッティング ↓
f0109337_20312387.jpg
f0109337_20314894.jpg
f0109337_2032118.jpg
f0109337_20334471.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2008-02-05 20:55 | お出かけ

雪景色・補足あり!

f0109337_18361360.jpg

朝窓を開けたら雪が積もっていました。
予報では午前中だけでしたが1日中降り続けています。
窓から眺めながら「雪だるま 作ろうかな・・」とつぶやいたら
「風邪をひくからやめなさーい!」と家族全員から引き止められました。


31日に里帰りしていたWさんがバラの剪定に来てくれました。
彼女からお嫁に来たバラ達は繊細な枝が多く、
自分では躊躇していたので助かりました。
細くてもりっぱに花が咲くようなので今年咲いたら次の剪定は頑張って挑戦したいと思います。
切った所に「木酢液」を散布するようにと溶液と噴霧器を置いていってくれました。

翌日木酢液を散布する予定でいろいろ調べていたら
「木酢液」と「石灰硫黄合剤」は酸とアルカリなので同時に使う事が出来ません。

ご近所のバラ名人に聞いてみると

「石灰硫黄合剤を使って、2週間後に木酢を撒いたら良いのでは」とアドバイスをもらいました。
(逆は良いのかな? どうですか?)

名人の今年のバラ計画は
●今まで定期的に薬剤散布をして来たが、完全に防備する事が出来ないので
 今年は薬剤散布をやめようと思う。
●石灰硫黄合剤を2月中に1度散布しようと思う。
 (沢山あるので塗布は無理、噴霧器を使う)
 ただ、風の無い夕方に撒くのは仕事を持つ身としてはなかなかむずかしい。
 横の通りに車の往来が多く、噴霧器で散布すると迷惑をかけてしまう。
 (石灰硫黄合剤は金属を腐食させてしまうので)
 この時期 早朝(出勤前?)に撒こうとすると溶剤が氷り噴霧器がつまって出なくなる。
●木酢液は原液をアブラムシにかけたが死滅させる事は出来なかった。
●庭にてんとう虫がたくさんいるようだ。

★よって今年は何もしない!(黒点が出ても気にしない)

と言う事でした(笑)
(ミツバチを飼い始めたので無農薬にしようと思っているのかな?)

私としては
●2月中に石灰硫黄合剤を1度塗布する。(本当は1月に1度塗り、2月に2度目を塗りたかった が、1月は忙しくて出来なかった)
●木酢液に関して こんな記事をみつけてしまった。「発ガン物質」に敏感な私としては
 ドキッ・・。農薬よりはかなりマシでしょうが。
 「木酢液」

●人間の健康の為に「にんにくの黒酢づけ」を作っているが、この「にんにく黒酢」を使ったらどう なるだろう?1本試してみよう。

今年はバイオゴールドの肥料、活性液で苗独自の力をつけつつ、薬剤は最低限(対処療法)にし、害虫は目視にて駆除、病気は半分諦め、と言う方向で気楽に育ててみたいと思います♪

 
石灰硫黄合剤について大事な補足

去年1月のブログにて
「最後にバケツにお酢を入れた水で用具を洗います。(薬品が強アルカリ性なので中和させます)」と記しましたが、これは間違いのようです。
その時 調べたところではこのように書いてあったのでそうしました。それでなにも不具合が置きませんでしたが、「酸と混じると有毒な硫化水素ガスが発生する」と書いてあるところがありましたのでくれぐれも注意して下さい。特に残った溶液にはぜったいにお酢を混ぜないで下さい。
処分の仕方についてはお調べになり適切な方法で行ってください。
(私もメーカーに問い合わせてみたいと思います)

[PR]
by vent_de_vert | 2008-02-03 21:30 |