チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ

<   2007年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

カレンダー

f0109337_135292.jpg


f0109337_1351452.jpg


f0109337_1352470.jpg


こんな感じで卓上カレンダーを作りました。
12枚の中には駄作の写真もありました。
月に見合わない写真もありました。
5月を開いたらチューリップがすでに散っていました(笑)
お世話になっているクリーニング屋さんに差し上げたらそれを見たお客さんから
「5組売ってくれ」とオファーがありました。
それ程のものではないので材料費だけ頂いて差し上げました。
翌年「今年も欲しいわ」と言われました。 良い写真がありませんでした。。。

今年は快心の作が出来るでしょうか。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-31 13:08 | その他

花あしらい

f0109337_8101243.jpg


今日は朝から暴風雨
内職に励みましょう。
週末はお天気との事。桜も散らずに頑張ってね。
私のスケジュールは
プリンの散歩がてら土手の桜を見に行きましょう。
レンタルDVD(フラガール、イルマーレ)を観ましょう。
芝生の草取りやりましょう。
あっ 町会の総会出席忘れないようにしましょう。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-30 08:16 |

庭の花

f0109337_10444943.jpg

f0109337_1045157.jpg

f0109337_10531655.jpg

ベロニカ・オックスフォードブルー 常緑でどんどん増える 
カバープランツにオススメ。

f0109337_10542132.jpg


「そのパン少し頂戴~」の時はおメメぱっちりのプリン


f0109337_11114750.jpg

今年はお花カレンダーが作れるかも知れない!
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-29 11:13 |

施肥

バラに芽出し肥料を与えた。
バイオゴールド セレクション薔薇
バイオゴールド バイタル(天然活性液) 葉・茎・株元に散布

バラの他 弱りぎみの木にも散布
レモン・エゴの木・サルココッカ・オリーブ(鉢)・シマトネリコ・ルリマツリ

オルトラン粒剤
ホリホック(葉巻虫予防)
バラ(アブラムシ予防)
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-28 12:45 | メモ

akari

写真を撮ろうと思っていたらすっかり暗くなってしまいました。

でも夜の庭 すごく好きです。

周りの景色が見えなくなるでしょ。
うちの周りには田んぼや畑もあるのどかな地域ですが、
やはり住宅地ではどうしても家々が接近して建っています。
夜、他の景色が見えなくなると また別世界の庭が居心地良いのですよね~

f0109337_9233146.jpg

f0109337_9234494.jpg


f0109337_9243648.jpg
妖精も居ます(笑)


f0109337_9252896.jpg


夜の庭をもっと楽しめるようにライティングを増やしたいな。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-28 09:26 |

うちのアオイさん

f0109337_8535630.jpg

冬の間もずっとこのように綺麗な緑色だったアオイ科の葉っぱ達。
両方とも八重のホリホックです。
f0109337_854980.jpg
色違いでこんな花です。

綺麗でしょう~。

別名タチアオイ 
2m位伸びました。

難点は葉巻虫にやられる事です。
虫さんが葉っぱを葉巻のようにクルクルっと丸めてしまうのです。
丸まったらもう元へは戻りません。
被害が広がってしまったら惨めな姿になってしまいます。
毎日の観察が大事です。今年は頑張るぞー。


f0109337_8554468.jpg
f0109337_8555934.jpg

こちらもアオイ科。
ハーブで知られる「マロウ」です。花を摘んで乾燥させハーブティーにします。
綺麗な青いお茶が時間とともに紫に変わります。そこにレモンを入れるとピンクに変身。
とても楽しめるお茶です。
この苗は遠くに住む知人が上京される際、お願いしてお庭の苗を分けて持ってきてくださったものです。
葉っぱが2枚位しか付いていなかったチビちゃんでしたが1年経って、こんなにたくましく育ちました。


f0109337_8574397.jpg

こちらもハーブの「マシュマロウ」アオイ科です。
お菓子のマシュマロ 昔はこのハーブの根っこから作っていたそうです。(今の材料は違います)
お花はお茶にする他、サラダに添えてもかわいいですね。(食せるそうです。味は?)
写真は昨年の夏に撮影したもので、現在は姿が見えません。出てくるかな~。

注意:ハーブにはいろいろな効能がありますので調べてからご利用下さいね。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-27 09:04 |

クレマチスの芽ぶき

f0109337_1148423.jpg

大株で植え付けた2年目のモンタナは自由奔放に蔓を伸ばしています。
今年は全面に花が咲くのだろうか  ドキドキ♪


f0109337_1149663.jpg

愛鷹ハンショウヅルはもしかしたら地味な花かもしれないな~。
でも 控えめも大切。
白雪姫はあまり蔓の延びないタイプのようです。大ぶりで真っ白なかわいい花です。


f0109337_1151874.jpg

去年咲いた花にうっとりだったクレマチスです。
今年も綺麗に咲いて下さい。


f0109337_1151307.jpg

成長の早いクレマだと聞いていたのですが、一昨年の暮れに植付け、まだこの位。幼苗だったのですね。

今年は勢いの良い茎がググッっと伸びてきたのでパーゴラを覆う期待大です。


f0109337_11514768.jpg

先日のハンギング  順調です。


f0109337_11521552.jpg

新入り2種。
強剪定、咲く時期とバラとの相性◎
カラーコーディネートは上手く行くでしょうか。

濃い紫のジプシークイーンと黄色系のバラ セリーヌフォレスティエ

薄紫のプリンスチャールズと薄ピンクのバラ セントセシリア

バラは鉢植えなのでミスマッチだったら移動可能
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-26 11:58 |

新顔

f0109337_1217523.jpg
f0109337_12185256.jpg

クレマチスの根元の乾燥防止に花を植えたり置いたり。

黄色いのは・・名前を忘れた~!
花びらが無い と言うか、どこが花びらなの?
ポンポンみたいでかわいいの。

名前判明! 「コツラ」です。(クロはちさん ありがとう~)

f0109337_12242141.jpg
この花も名前不詳・・。

ナズナっぽいけど、房咲きではなく、
葉は忘れな草のような感じ(毛羽っぽく無い)
だけど 忘れな草ではなさそうな~~


上の黄色いのと共にホームセンター園芸部にて購入。
見かけた方、お教え下さいお願いします。

こちらも名前判明!「アンドロサセ スターダスト」です。
(fire-girlさん ありがとう~)


f0109337_12284692.jpg

黒いネモフィラが売れ残っていたので買いまして、
うちで弱っていた寄せ植えを解体したビオラと混植。

暮れに作った寄せ植えがことごとく失敗。自信喪失。

f0109337_12292715.jpg
ロウソクのような「プリムラ・ビアリ」
赤いのはまだ蕾で、下の方からラベンダー色の花が開いてきます。香りもあるそうです。

「イングリッシュデージー」 大好き。

細~い茎が愛らしいのです。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-25 12:31 |

コブシ

f0109337_9254272.jpg



コブシの花が咲きました。


小さいので目立ちませんね。



f0109337_9271051.jpg


10年前に家を新築した時、主人の母から頂きました。
その時はまだひょろっと小さい苗木でしたが、少しずつ大きくなって行きました。
新しい庭が出来た時、根付くか心配でしたが、ここに植え替えてみました。
2年経って花も咲いてくれたので根をおろしてくれたのでしょう。

毎年 毛に覆われた鱗片が少し開いた頃、鳥がつついて花びらを食べてしまっていました。
今年はどうにか数輪だけで終わりにしてくれたようです。
こんなに咲いたのは数年ぶりに見ました。
お義母さんも天国から見ていることでしょうね。

f0109337_9352660.jpg


雪柳は主人の好きな花です。小花系がお好みのようです(笑)
日陰のせいなのか、剪定してしまうからか(通り道なので切っちゃう)
柳のようにはしだれません。でもこんな感じもまた可憐で好きです。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-23 09:41 | 樹木

薔薇

f0109337_8494026.jpg
パーゴラに絡むモッコウバラ。
今年は花芽は見当たりません。残念。
雨どいに絡むのは羽衣ジャスミン。こちらは花芽がたくさん!
ハーデンベルギアもちらほら咲き始めました。
左奥に繁っているのはウエストリンジア。1年で大株になりました。


f0109337_8502753.jpg



小さな庭の地植えから鉢に堀上げたバラ「グラハムトーマス」

やわらかな葉が繁ってきました。



f0109337_8511929.jpg

(左)ピエール・ド・ロンサール (右)スパニッシュビューティ
どちらも蔓が良く伸び、葉もつやつやです。



f0109337_8584511.jpg
去年のピエール。シュートが門の方へぐんと伸びました。


f0109337_852147.jpg

白モッコウバラ
ツルの状態は良いのですが、昨年むやみに剪定したせいか、花芽はわずかです。
代わりに一緒に絡まるカロライナジャスミンにはたくさんの黄色い蕾が。

[PR]
by vent_de_vert | 2007-03-20 09:02 |