チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:樹木( 15 )

嬉しい事と残念な事

嬉しい事その1は このスモークツリーに初めて花芽が付いた事!!
f0109337_22462731.jpg

目立たないですが気がついた時はすっごく嬉しかった~。だんだん蕾が膨らんで。。
f0109337_22465525.jpg

そして煙になりました~♪
f0109337_224797.jpg


嬉しい事その2   フェイジョアの木に花がいっぱい咲いてます~♪って事は実もいっぱいなると言う事♪ショボイ樹形ですが(^_^;フェイジョアの実は可愛くて美味しいんですよ。 隣のマートルにも蕾が見えてきました わくわく。下の花壇は夏仕様にすっきりとカットしておきました。昨年はボウボウにしておいてバッタの被害が凄かったので。手入れ中 土の中からヨトウムシもたくさん見つかりました。
f0109337_22472574.jpg

フェイジョアの花
f0109337_22473760.jpg


残念な事   一昨年50個近くの収穫、昨年収穫0 だったりんごの木。今年は表年か!花の蕾もたくさんついて期待していたのですが、結実したのはたったの3個! 天候不順の為か花の蕾がいっせいに開かなかったのです。それで受粉用の姫リンゴと開花時期が合わなくなってしまったものと思われます。
f0109337_22475015.jpg

4個はなんとか大きくなって欲しいな。 ちなみにこのりんごは「ふじ」です。2011年の記事
f0109337_22488100.jpg

追記: 初めての試みですが袋がけしてみました。そして虫の卵の付いた葉を極力取り除き、病気予防で食酢(水1ℓに食酢40cc+中性洗剤数滴 展着剤代わり)を散布してみました。
f0109337_16461419.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2013-06-09 11:55 | 樹木

2階から見た今朝の庭

木々の葉が茂ってきました。ヤマボウシはまだ小さな葉が出て来たばかりです。
(ヤマモモ以外)ぜんぶ私と友達で植えた木です。よくもまぁこんなに頑張りました。いえ8年前はみんなまだ小さかった。造る庭から育てる庭を経て今はやっと楽しむ庭になった気がします。
f0109337_15315457.jpg

×金葉コデマリ → アメリカテマリシモツケ ルテウス

あと1ヶ月するとバラなどの花盛りになります。
f0109337_15123388.jpg

木々の間のジギタリスやバーバスカム、カンパニュラも伸びてきました。
f0109337_15124465.jpg

パーゴラの白モッコウバラの蕾も膨らんできました。
f0109337_1513496.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2013-04-16 15:45 | 樹木

わ~い♪ りんごの花芽

矮性りんご フジの木に花芽がたくさん付いていました♪一昨年は見かけは悪かったけど美味しいりんごが50個近くとれたのです。その翌年 昨年は花が2~3しか咲かず、収穫0。 今年は表年のようです!一昨年を思い返すと、無農薬なので葉が虫や病気にやられ 汚く落ちてしまいました。葉が落ちると養分が蓄えられずに翌年は花芽が付かないんですね。でも商品ではないので1年おきでも良いですね。葉が痛んでいてもりんごの実はまずまずの大きさに成長し、部分的に痛んでいたので人にはあげられなかったけど自宅で食べるには十分甘くて美味しかったです。

庭にりんごの木を植えたのは、静岡のレストランのお庭のりんごの木に可愛い実が生っているのを見たからで、初めてうちの木にりんごがなった時は 感動 と言うより がっかり が大きかったです。なぜなら 静岡で見た姿とはまるで違い みすぼらしい 葉の無い 汚い実がついたからです。正直 ガーデニングとしてはどうなんだろう・・ だけど こうやって花芽が付くとそれだけでワクワクするのですからね。
今年は時間もあるのでじっくりと向き合いたいと思います。農薬の変わりに食酢を散布してみたり、ハーブエキスも試してみたいです。それからちゃんと袋かけもしてあげて。手のかかる子がいて ホント楽しいです(笑)

f0109337_1361142.jpg


f0109337_1362460.jpg


一昨年のりんごの収穫の記事


映画「奇跡のりんご」を観に行ってみようかな。
f0109337_1348726.jpg

[PR]
by vent_de_vert | 2013-04-02 13:49 | 樹木

ヤマモモ

f0109337_17472535.jpg

ヤマモモの木が2本あります。♂&♀の夫婦です。先住人さんが植えていたのを残してもらったので樹齢30年位。こちらは♂の根元で、アジサイ3種、沈丁花、クリスマスローズ他葉物の花壇です。見ていて落ち着きます。
f0109337_17474375.jpg

昨年の暮れにかなり剪定し復活するのか心配していましたが 春にはまだショボかった葉が今ではまたこんなに茂りました。この位りっぱなヤマモモは強剪定にも耐えるとわかりました。でも剪定する時は悩みながら行いました。街路樹のように太い幹でばっさり切って大丈夫なのか不安なので幹に枝を残して切りました。すると下から新しい枝が出てきたので今度は上の方を切って行けば高さを抑えていけますね。でも今の時期に剪定すると また春にショボくなってしまうので今回は少しすくだけにして晩春に形を整えたいと思っています。

f0109337_17475576.jpg

今日は庭師ごと と言うより 造園業 な1日でした。中央のガゼボの下はこのように石板(?)を敷いて間にジャリを入れておしゃれな感じにしていましたが、手入れが行き届かず雑草は生えるわ 落ち葉が取り辛いわ・・なので ↓ このように敷き変えました。

f0109337_1748930.jpg

上の敷き方の隙間をジャリではなくモルタルや漆喰にすれば 私のイメージに近くなるとは思うのですが 今後どのように変化させるかわからないので デザイン的にはつまらないですが手入れの労力削減の為にこうしました。
ただ置いているだけですが 隙間なく置いたのでこれなら雑草も生えにくいかな。奥に見えるレンガ敷き(ヤマモモの下)も隙間なく並べ変える予定。手前も一工夫。しばらく造園作業が続くでしょう。
[PR]
by vent_de_vert | 2011-10-26 18:15 | 樹木

りんご

庭に出る時間がないので先日の写真から。 あーーー庭に出るのが怖いわ。明日 少し掃除しよう。

「和洋折衷で良いですね」と ウメの木に間違われるこの木はアポー(Apple)ですからね!矮性ですし今の段階では間違えるのも無理はない(ニンマリ)
f0109337_23205267.jpg

冬に硫黄石灰合剤を塗って以降 薬剤散布は無し。この写真では葉が綺麗ですが虫にやられている葉が多いです。でもてんとう虫の赤ちゃんがいますよ。どうしましょ。りんごは無農薬では育てられないとも聞きますが。お庭で育てていらっしゃる方が虫対策に「酢」を使っているとの事、やってみたいと思います。
f0109337_2321480.jpg

先日 摘果しました。それでも50個位実が付いています。薬剤を減らす為に袋がけもしてみたいと思います。
実が付いて2年目、昨年は数個しか生らなかったのに今年はたっくさん付いて舞い上がっています。栽培方法はまだぜんぜん熟知していません。
f0109337_23211622.jpg

りんごの木の下にドクダミが花を咲かせています。「雑草でしょ 抜かないの?」と言う人あり、「あら 可愛い」と言う人あり。 

f0109337_2321308.jpg
f0109337_2321429.jpg

背の低いドクダミとアカマンマ この感じが好きなんですよね。 ドクダミは花が終わりかけたら抜いて増えすぎないようにしています。

お気に入りのガーデントラッグ(木製かご)・・シンプリーガーデンに行った時にあめ色に使い込んだものにトキメイたけどオーナーさんが「これは売れません!」と強く言ってて 新品を買おうか すごく迷っていた時、ネットの雑貨屋さんで中古のコレを見つけて小躍り♪大好き!
[PR]
by vent_de_vert | 2011-05-31 20:40 | 樹木
今日はヤマモモの雄木を剪定しました(両方とも主人ですが)。
昨年より低く仕立てる事が出来たと思います。すっきり♪
f0109337_20585393.jpg

粉砕機のお陰で山のような剪定枝もこのように片付きました。1度にゴミ出しできないので少しずつ出します。ビニール袋はもちろん 木だって物を燃やすだけでダイオキシンは出るらしい。でも樹木は二酸化炭素を吸って酸素を出し  地球を守ってくれる存在だから +-0 或いは+ なんだそうで少し安心しました。
本当はこの枝を薪にして生活に使えばエコだし 粉砕したチップは腐葉土にすればなおさら良いのですが。残念ながらヤマモモの葉は堅く 腐葉土にするには時間がかかり 素人では完熟腐葉土にして庭土につかうには難しいようです。 剪定枝や使い古しの土をリサイクルしてくれると良いのだけど・・・他の木の葉で腐葉土作りも今後の私の課題になるかもしれません。 
f0109337_2059587.jpg


この間作った苺のリース    紅葉しているようです。

f0109337_2059195.jpg


今年は早春の花(パンジーやチューリップ)は植えていないので 今 庭は色気のない状態です。
ネットを見ると素敵なプリムラが出回っていて 園芸店に行きたくなってしまうのですが じっと我慢しています。
今年は5月の庭に重点を置く為 4月になったら寄せ植えを5つ位作りたいと思っているので今は労力も懐具合も温存しております(笑)

春まで作業日誌になってしまうと思いますが  一緒に春を待ってくださる方 お待ちしております。
[PR]
by vent_de_vert | 2011-01-10 21:47 | 樹木

ヤマモモの剪定

昨年の2月に思い切って(思い余って)剪定したヤマモモ
f0109337_21271633.jpg

1年後はこんなに茂っています。今年は躊躇することなく バッサバッサと切りました。
f0109337_21244837.jpg

切った枝はこんなに!!! 粉砕機 がムシャムシャ噛み砕きます(これが楽しい)
f0109337_21245993.jpg

今日は雌木だけでタイムアップ。 隣のコブシが喜んでいるみたい~。
f0109337_2125992.jpg


常緑樹の剪定は本来5月~7月に行うのが正しいのですが  昨年2月に行って様子を見ているうちにあれよあれよと茂ってしまいました。今年は7月に透かす剪定を行って様子を見たいと思っています。
[PR]
by vent_de_vert | 2011-01-09 21:48 | 樹木

ミモザの選定

ミモザの花が色褪せて来ました。この色合いもなかなか素敵ですが。

「ミモザの剪定」で検索して見に来てくださっている方も多いようなので
私の剪定方法を書いてみたいと思います。

f0109337_2074737.jpg

昨年は6月19日に深く剪定し、無事このような形で花をさかせました。
f0109337_2075717.jpg

今年はとりあえずこの位に切りました。本当はもっと形良く切りたい所ですが
先週主人は仕事が忙しく手伝ってもらえなかったので不細工ですがこれくらい。
たぶん切った所から新芽が出て少し伸びて来ると思います。
花芽は夏に出来るので夏以降は(出来るだけ)切らないようにし
今年も6月中旬に深く切り詰めようと思っています。
今 短く切っても良いのですが 春はお庭を見に来てくれるお客様も多いので 短いとカッコ悪いので。
花の後のサヤがぶら下がっているのも可愛くて好きです。
(サヤをつけてもその後剪定して翌年花が咲きました)

f0109337_208724.jpg



ミモザと交代にコブシの花が咲くところですが、今年は鳥に蕾を食べられて全滅です・・・007.gif
[PR]
by vent_de_vert | 2010-03-30 20:28 | 樹木

疑惑のレモンユーカリ

皆さんのカキコミで改めてレモンユーカリを観察してみました。

ウチのこの木は本当にレモンユーカリなのだろうか?!
今まですっかりレモンユーカリだと思っていました。
多分そのつもりで買ってきたような気がします。

でも 葉の香りをよく嗅いでみると 「レモンの香り」ではないような気がしてきました。
手持ちの精油で比べてみると、「レモンユーカリ」より「ユーカリグロブルス」に近いような気がします。

木の特徴を調べてみると、レモンユーカリの耐寒性は8度前後で、グロブルスは耐寒性ありでした。
庭に地植えで落葉もせず元気なこの子はグロブルスだからでしょうか。

大木のレモンユーカリの写真をゲット出来ませんでしたが、私の植えているものより枝が繊細で葉の色ももっと黄緑っぽい様子・・。

スミマセン 時々こんな調子でオオボケしてしまいますね。

レモンユーカリは冬は室内で管理した方が良いようです!
machikoさん、そしてブログを見てくださっている皆様 ごめんなさい。


そして私は本当のレモンユーカリが欲しくなってしまいました。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-06-28 16:01 | 樹木

ミモザの剪定

3月5日に満開だったミモザ 花が終わったのでばっさり剪定しました。
この位切ってもまたボウボウ茂るミモザちゃんです。
長い事 花を楽しませてくれてありがとう~。
(花後早めに剪定しないと初夏に花芽が付いてしまいます)

f0109337_0552622.jpg
f0109337_0563995.jpg



f0109337_113270.jpg

紅花エゴノキ
去年の暮れに移植したので芽が出るか心配でした。
今年もピンクの花を咲かせてくれるかな

f0109337_105948.jpg

アメリカテマリシモツケ ルテウス


半日陰の場所で
本当に光輝く金葉です。
f0109337_1347100.jpg

ハクロニシキ(五色ヤナギ)
先端にピンクの葉が見えて来ました。
なんとなく自然にスタンダード仕立てになりました。
夏の間 枝が伸びて暴れるので冬に形良く剪定します。
毎年ピンクの葉が出てくるとホっとします。

f0109337_1185455.jpg

昨日の写真の花はこのフチンシア アイスキューブとラベンダーです。
フチンシア アイスキューブ(ぜったいに覚えられない。タグを無くさないようにしなくちゃ)
アブラナ科 フチンシア属
原産地:アルプス、ピレネー地方
耐寒性常緑多年草
開花期:3月から5月


**************************************

カードアダプター 定価2000円のを990円で得意げにゲット!
「値引き後2000円のつもりだったけど」と言われた((((( ̄◇ ̄;)
どうりで差込に違和感を感じる。安物とは言え 今度は慎重に扱わなければ。
[PR]
by vent_de_vert | 2007-04-09 00:05 | 樹木