チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

石灰硫黄合剤

ドックローズ以外のバラ、リンゴ、ブドウ、クレマチス、ジューンベリー、
オオデマリ、ベニスモモ、ムクゲ、スモークツリー に石灰硫黄合剤をハケで塗布。

石灰硫黄合剤は害虫、病気の予防薬(農薬)です。
農薬は使いたくないけど、以前これを塗った年は病気の出方がぜんぜん違っていました。
去年は手をかけられず、結局 あまりにひどいものには対処的に薬品を使ったので、今年は予防をきちんとしておく事にしました。
ドックローズは環境の良い場所に植えてあるし、今年はローズヒップを収穫してティーにしてみたいと思うので無農薬にしました。
ブドウとリンゴ、ジューンベリー、ベニスモモもそうしたいのですが、果実の無農薬栽培はプロでもむずかしいようなので、最低限の散布にするために、今回使ってみることにします。

使い方は製品によって違います。
私は10倍に水で希釈し、展着剤を適量まぜて刷毛で塗りました。
塗る時期は休眠期の12月~2月で、芽の展開前に塗らなくては薬害が出ます。
今年は暖かく、芽の動きも早そうなので、2月中旬がタイムリミットでしょうか。
2,3日雨の降らない日を選びます。
2週間後にあと1回塗りましょうか。
追記
暖冬の影響で芽の展開が始まった為、2回目の薬の塗布は止めた。
グラハムトーマスとつるアイスバーグは無塗布となってしまった。(2/9記)

[PR]
by vent_de_vert | 2007-01-25 23:50 | メモ