チコママのガーデニング日記です。只今更新お休み中ですが元気にしてますのでご心配なく。過去の記録でお楽しみください。


by チコママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今日の庭

ちょっと時間が出来たので写真を撮って記録しておきます。
一瞬がきらめきの季節ですから。

f0109337_21201680.jpg
f0109337_21202894.jpg
f0109337_21205324.jpg
f0109337_2121462.jpg

鉢植えはかなり減らしたのですが ポイントにかわいい花を飾りたくなります。
去年の苦労は夏の水遣りでした。
でもこれらの1年草は夏までには抜き取ります。寄せ植えに使われている多年草は
地に植えましょう。
そしてからっぽになった鉢はからっぽのまま雑貨として飾っておいても違和感ないのでは。
大きな鉢もからっぽでもオブジェになるようなものにしたら。

そんな方法を考えながら庭を何周もゆっくり歩くのです。


f0109337_2121169.jpg

f0109337_21212486.jpg


月桂樹のたまごボーロのような花は蕾もかわいいですが 開くとすぐに茶色く退色します。
なので記念写真を。  横にカロライナジャスミンの鮮やかな黄色い花も咲いています。
白いモッコバラはここの所の寒さでまだ蕾を閉じたままです。

f0109337_2121312.jpg


半日陰のギボウシ。冬はまったく消えてしまうけど このニョキニョキがたまらなくうれしい。
いち早くひらいた葉も綺麗~。下の花はクリーム色の姫リュウキンカ。


f0109337_21213919.jpg


シマトネリコが伸びすぎたので 冬にバッサリ切りました。(葉は出来るだけ残して)
春になり新芽がいっぱい出て来たので古い葉は取りました。
もし葉が出なかったら 他の木に植え替えなくては・・と思っていたのですが大丈夫で良かった。


**********************************

忙しい日々ですが 朝のバラの見回りは怠りません。
蕾もあがって来てうれしい毎日ですが アブラムシ、青ムシ、バラゾウムシは見つけ次第 テデトール(手で取る)

今までバラゾウムシの事 あまり気にしなかったけど 「この症状はバラゾウムシなんだ~」って知ってからはよく観察するようにしました。バラゾウムシって想像以上に小さいのね。老眼の目をこらしてじっと見回しみつけたら注意深く抹殺。 この話はまた後日ゆっくりと。
[PR]
by vent_de_vert | 2009-04-18 21:41 |